SDメモリーカードスピード

今回、CANON IXY DEGITAL 920ISを購入して、連写を試してみました。ストレス無くカタログ値程度でスパスパととる事が出来ます。しかし、以前に購入して使っていた、POWER SHOT G9のシーン別の連写では、5枚目から書き込みに時間がかかる様でストレスを感じます。

今回対象のSDメモリーカードです。
画像


まず、「CrystalDiskMark22」でベンチする事にしました。

カメラを購入した時に付属していたサンディスク 2Gのメモリ クラス4

画像


上海問屋で購入したノーブランドSDHC 8Gのメモり クラス6
画像


このようにベンチマークすると、あまり変わらない様に見えますが、規格的には、
転送速度はクラス4<クラス6となっています。調べてみると
「SD Card Association(SCA)」では、
転送速度の最低保障値を“クラス”として定義。
Class 6は6MB/Secの転送速度を保証、
Class 4は4MB/Sec(32Mbps)、
Class 2は2MB/Sec(16Mbps)となる。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20060109/ces16.htm

つぎは、実際の使用感を調べました。
カメラは、内部的にもおそらく処理スピードが速いと思われる920ISを使用しました。
撮影モードは、プログラムAEモードで連続10枚撮影しました。

サンディスク
前半5枚 3秒
後半5枚 4秒
ノーブランド
前半5枚 2秒
後半5枚 6秒

という結果になりました。
ノーブランドの方は、特に後半時間が掛かっているのが分かります。
実感でも、10枚撮影する中で5枚目から待たされているのが分かります。これでは、連写では無くなりますし撮影タイミングを逃してしまいます。
ノーブランドの方は、クラス6なので規格では、クラス4より早いはずなのですが、実際は、メーカー製のクラス4の方が早い結果になっています。

実際のSDメモリーカードの選択は、特にスピードが必要なら価格ではなく、メーカーなどに注意をして選択する事が重要なのが分かります。

規格団体にはもう少し、同じ土俵で比較できる様な基準を決めて頂きたいと思います。



Panasonic SDメモリーカード 2GB RP-SDV02GL1A
パナソニック

ユーザレビュー:
高価ですが安心ブラン ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

Panasonic SDメモリーカード 1GB RP-SDV01GL1A
パナソニック

ユーザレビュー:
早い自分のデジカメの ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック