スルッとKANSAI協議会「バス祭り」

関西圏の「スルッとKANSAI」対応カードは、そのまま改札機に入れるだけでスルッと乗車できる便利なカード。「スルッとKANSAI」ネットワーク全域でご利用いただけます。いわば、プリペイドカードです。

その他に、スルッとKANSAI協議会はあの「PiTaPa」も運営しています。
有名な「SUICA」との違いは、チャージしなくても後払いで乗る事が出来る所です。

スルッとKANSAI協議会が、近くの園田競馬場で「バス祭り」をするというので覗いていきました。(ちなみに我が社も協賛しました)

普段平日は、地方競馬を開催している園田競馬場
画像


画像


看板に協賛している我が社の会社名が有りますが、それは???です。
画像


競馬場の中にバスがあちらこちらに展示されています。
画像


人でも多くてちびっ子とバスマニア(?)に大人気
画像


神戸交通局どことなくおしゃれやねぇ
画像


水間鉄道のバスです。
鉄道は貝塚駅~水間観音駅を営業しています。
画像


京阪バス南は茨城・高槻
から北は琵琶湖・大津・石山まで営業範囲が広い
画像


神鉄バスは、神戸市の北の有馬温泉と鈴蘭台をの
周辺を結ぶ路線バスです。
画像


山陽バスは、神戸市垂水区を中心に運行しています。
ちなみに山陽電鉄は、神戸~姫路方面を運行
画像


神戸市交通局がボンネットバスを展示しています。
私が子供の頃、こんなバスに乗っていました。
画像


ボンネットバスに長蛇の列。中に入る事が出来ます。
画像


南海りんかんバスは、高野山山上と橋本市が運行範囲です。
ハイブリッド車が来ています。
画像


奈良交通、奈良近郊を運用区間としてJR奈良、近鉄奈良の
両駅と近郊都市を結んでいます。
画像


しずてつジャストライン
静岡・清水、焼津・袋井と高速バスで大阪、名古屋、東京を
結びます。
画像


神姫(しんき)バス、営業範囲は大きくて兵庫県南部の
東から西まで引き受けています。
画像


京阪宇治バス、京都宇治、城陽市が運用区間です。
画像


近鉄バス、営業キロ数は広く主に京都、奈良、伊勢方面
ゴリラのペイントが人気でした。
画像


阪神バス、大阪、神戸、宝塚、幅広く運行しています。
画像


和歌山バス、和歌山県の北から南は白浜まで和歌山から
東は高野山や北は、泉南市まで広い範囲を運行
画像


京阪京都交通、京阪バスの京都市内を受け持つ
画像


京都市交通局、さくらのペイントを施したバスが
人気ありました。特にバスマニア
京都市内を網羅しています。
画像


京都バスは、京阪バスグループのバスです。
画像


尼崎市交通局、尼崎市内を走っています。
私は、たまに乗車しています。
画像


高槻交通部、高槻市内を運行しています。
画像


阪急バス、関西圏特に大阪中心に幅広く運行。
画像


大阪空港交通、関空、大阪空港のリムジンバスを運行しています。
こちらもハイブリッド
画像


大阪市交通局、大阪市内を中心に運行されています。
これもハイブリッドですね。
画像


南海バス、堺市から岸和田、熊取、岩出市まで幅広く営業しています。
画像


伊丹市交通局、伊丹市内を運行。
高校3年までお世話になりました。
画像


小野市のらんらんバス(コミュニティーバス)
画像


豊岡市のコバス(コミュニティーバス)
画像


朝来市のコバス(コミュニティーバス)
画像


明石市のタコバス(コミュニティーバス)
画像


さくらやまなみバス、西宮の山口地区を京阪神とを結びます。
画像


スルッとKANSAIグループ一杯有りました。
乗っていないバスも一杯有ったなぁ。

定年退職後は、乗った事が無いバスを乗りに行く
のも良いかもしれません。

でも、まだもう少し時間はあるなぁ。
それまでの楽しみに取っておきます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック