台湾 小龍包

忠烈祠の衛兵の交代が終わったら、お昼もとっくに過ぎてお昼ご飯!
ここで、タクシーの営業があって、聞けば「小龍包OK」と聞くので迷わず決定(笑)
さて小龍包!♪!♪!♪
日本で超有名なのが「鼎泰豐(ディンタイフォン)」何ですが、結構並んでいるとか聞くのでタクシー運転手の案内に聞いて連れ行ってもらったのが、「金品茶楼」
お昼のコースは、600TN$
前菜は、とうふで作った麺かな?アッサリしていて美味しい
画像

お楽しみの小龍包(*^_^*) スープが一杯で酢醤油と針しょうがで頂きます。ここのお酢がおいしいのです。
画像

小龍包を食べきると、また焼売と小龍包が運ばれてきます。エビの小龍包も美味しい
画像

これのほかに、スープとチャーハンが運ばれてきます。(写真が有りません)
チャーハンもパラパラ、あっさりで美味しい(*^_^*)
最後に、デザートは甘ーい蒸饅頭が出てきます。(小さい・・・)
画像

これだけ出てくれば、もうお腹一杯です\(^o^)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック