台湾 保安宮

保安宮は医療と長寿の神様「保生大帝」を祀った廟です。
画像
ここでは、お参りを真剣にしてしまって写真撮影を忘れてしまいました。(この画像はネットからお借りしました)

ここでは、30cm位あるお線香を10本位もって左回りに線香立てが有る前でお祈りして一本ずつ立ててお参りします。
神様は、日本語も分かるとのガイドさんの話で一杯お願いしてきました。(欲張り過ぎ?)


回廊が長く続きます。
画像


外から、大正七年と言う文字が分かります。
画像


帰りに、タクシーの中から
画像


日本が接収した時に、日本語教育したら神さんも日本語分かるんやろか(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック